message-from-president社長あいさつ

世の中の変化に対応し、信頼され、安心してお付き合いいただける企業を目指して

アルバックの基盤である真空技術は、半導体・電子分野から医薬、食品、エネルギー、自動車、宇宙・航空産業などのあらゆる分野で必要不可欠な技術として用いられています。

さらに、アルバックは常に世の中に必要な次世代の最先端技術を開発し提供していきます。

当社は株式会社アルバックの生産を担う会社として研究開発用の小型装置から量産用の大型装置まで産業界で必要とされている装置、材料などの製造を担当し、その「モノづくり」の根幹となる設計・調達・組立・検査の能力のみならず、高度な機械加工技術や溶接加工技術も保有しており、高品質な製品を全世界に提供しています。
昨今の社会・経済の大きな変化にも対応すべく、これまでの仕組み・仕事のやり方を見直し、併せて「モノづくり」の中心となる人材の育成にも、さらに力を入れていきます。 

また、SDGs(持続可能な開発目標)を念頭に置き、省エネ・リサイクル・CO排出量の削減、地球環境に配慮したさまざまな環境維持活動及びコンプライアンスやリスクマネジメント、CSR(企業の社会的責任)についても積極的に取り組んでいきます。

今後とも皆様に、信頼され、安心してお付き合いいただける企業として精進してまいりますので、引き続きのご愛顧とご支援を宜しくお願いいたします。

代表取締役社長

衣川 正剛